訪問看護ステーション あゆみ

平成12年介護保険スタートと同時に訪問看護ステーションあゆみは開所しました。


看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のスタッフとともに医療保険対象の方も含め、さまざまな疾患の方々へ看護サービスを提供しています。今後も利用者の皆様とともにあゆんでいきたいと思います。

訪問看護ステーションあゆみ責任者:森山 恵

 あゆみ所長


事業概要

居宅において継続して療養の必要な要介護(要支援)状態にある利用者が、居宅においてその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、療養生活を支援し心身機能の維持回復を図ります。


法人名医療法人社団創健会
住 所〒690-0015 島根県松江市上乃木二丁目27番21号
事業所名訪問看護ステーションあゆみ
施設種別

指定訪問看護

指定介護予防訪問看護

指定番号

3260190107

電話番号

0852-27-8334

FAX番号

0852-27-8355

営業日

月曜日から土曜日

営業時間

午前8時30分から午後5時30分

ご利用者様は24時間連絡・相談・対応可能です

休 日日曜、12月31日から1月3日
事業実施地域松江市

運営方針

  • 利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立ったサービス提供に努めます
  • 利用者の要介護(支援)状態の軽減若しくは悪化の防止に資するよう目標を設定し、計画的に行います
  • 利用者及びその家族のプライバシーを保護し、同意なしに個人情報を漏らすことはありません
  • 提供するサービスの質の評価を行い、常にその改善を図ります

ご利用いただける方

病気、ケガ、老齢などの理由で要支援・要介護の状態であり、自宅療養なさっている方

  • 要介護状態にならないための予防訪問看護にも対応いたします
  • 65歳以下の方など医療保険での対応もいたします

サービスの内容

かかりつけ医の指示書および居宅介護支援事業者が作成するケアプランに基づき、訪問看護師が計画を立て次のようなサービスを提供します。

  • 身体の保清(入浴・清拭・洗髪など)
  • 緩和ケア・終末期の対応(自宅での看取りのケア)
  • 在宅酸素やカテーテルなどの管理
  • 内服管理
  • 健康チェック
  • 褥瘡・皮膚などのケア
  • 認知症のケア
  • 排泄に関するお世話
  • ご家族の健康や介護に関する相談
  • 家庭でのリハビリ

    (理学療法士・作業療法士・言語聴覚士がご家庭を訪問し、リハビリテーションを受けていただくことができます)

ご利用手続き

かかりつけの医師、病院の相談員または地域包括支援センター、居宅介護支援事業者にご相談ください。直接お電話いただいても結構です。


利用料

  • 介護保険でのご利用

    対象は要介護認定を受けている方です。介護保険料金表をご覧ください。


  • 医療保険でのご利用

    対象は次のいずれかに該当する方です。医療保険料金表をご覧ください。

    • 40歳未満
    • 40歳以上65歳未満で16特定疾病以外の方
    • 65歳以上で要介護認定非該当の方
    • 要介護認定者のうち20特定疾病等の方
    • 状態の急変等により主治医が頻回な訪問が必要と認めた場合

16特定疾病

◆がん(末期)◆関節リウマチ
◆筋萎縮性側索硬化症◆後縦靱帯骨化症
◆骨折を伴う骨粗しょう症◆初老期における認知症
◆脊髄小脳変性症◆脊柱管狭窄症
◆早老病◆多系統委縮症
◆脳血管疾患◆閉塞性動脈硬化症
◆慢性閉塞性肺疾患
◆糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症
◆進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症・パーキンソン病
◆両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

20特定疾病

◆末期の悪性腫瘍◆多発性硬化症
◆重症筋無力症◆スモン
◆筋萎縮性側索硬化症◆脊髄小脳変性症
◆ハンチントン病◆進行性筋ジストロフィー症
◆プリオン病◆亜急性硬化性全脳炎
◆ライソゾーム病◆副腎白質ジストロフィー
◆脊髄性筋委縮症◆球脊髄性筋委縮症
◆慢性炎症性脱髄性多発神経炎◆後天性免疫不全症候群
◆頸髄損傷◆人工呼吸器を使用している状態
◆パーキンソン病関連疾患(進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病(ホーエン・ヤールの重症度分類がステージ3以上であって生活機能障害度がⅡ度またはⅢ度のものに限る)
◆多系統委縮症(線条体黒質変性症、オリーブ橋小脳委縮症及びシャイ・ドレーガー症候群)

基本体制

  • 24時間連絡及び対応が可能な体制をとっております
  • 終末期の対応も行います
  • 在宅療養支援病院の松江記念病院と24時間体制で連携を行っています

    在宅療養支援病院とは・・・24時間体制で在宅療養を行い利用者様の在宅療養をサポートする病院です

苦情の受付

苦情の常設の窓口および専任担当者がいます。あゆみにご連絡ください。

  • 苦情があった場合、誠意をもって迅速かつ適切に対処します。
  • 苦情については再発防止マニュアルを作成し、同じ過ちを繰り返しさないように努めます。
  • 以下の各所でも申し出をお受けします。

苦情申し出先電話番号
苦情申し出先

松江市役所介護保険課

(給付係)

電話番号
0852-55-5933
苦情申し出先

国民健康保険団体連合会

介護サービス苦情相談窓口

電話番号
0852-21-2811

私たち創健会は保健・医療・福祉の三本柱で皆様の健康を暮らしを支えます   © 2007 Soukenkai