事務部のご案内

事務部責任者あいさつ

当法人では松江圏域の在宅医療、亜急性期から慢性期医療、予防医療を担うべく、約300人の医療スタッフが病院、老人保健施設、訪問看護ステーションとそれぞれの現場、さまざまな部門で仕事をしています。


事務部門は、当法人組織の柱となる6つの部門(診療部・看護部・介護部・リハビリテーション部・予防医療部・事務部)のひとつで、総務課(庶務・施設管理・用度・企業内保育所)、人事課(人事・労務)、会計課(財務・経理・保険請求)、診療情報課(診療統計・診療録管理・情報システム)の4課、12係で構成されています。


事務部門では、法人の施設をご利用くださる方に安心、信頼していただける環境を整え、法人の各部門間の連携が円滑に進むよう、医療職がそれぞれの専門性を発揮できるよう日々努めています。また、より専門的な労務管理士・診療録管理士・医療クラーク等の資格取得の機会もあり、一人ひとりのスタッフが目標を持ち、法人の理念『ふれあいと健康をもとめて』を実現するための役割を担うことができるよう願って頑張っています。


事務部責任者:森脇 育子

 事務長

私たち創健会は保健・医療・福祉の三本柱で皆様の健康を暮らしを支えます   © 2007 Soukenkai